デブママとジャクウラパパの
行け行けキャンプでGO-!

みなさん初めまして!このページではデイキャンプ・バーベキュー・キャンプ・魚釣りなどの写真を中心に記事にしていこうと思います。 興味のある方はぜひ覗いていって下さい。又感想をいただけると嬉しいです。

 

写真は全てスライドショーとなっています。右の写真をクリックするだけで、その中にある写真を全て見ることが出来ます。


2011-6 近所の飲み友と今年最初のキャンプに行ってきました。初日は強風と雨にたたられ初めテントを建てるのを断念し、タープのみで様子を見ようということになり、あまり天気がわるければ夕方撤収して帰ろうかと・・・夕方前位から風、雨共に弱まりテントを張り現地にとどまることにしました。途中何度か雷もなっていましたが・・・帰らなくて正解でした。次の日はとてもいい天気でキャンプ日和。皆でまったりした時間を過ごす事が出来ました。最初の昼のラーメンはとっても美味しかったです。キャンプ場でラーメンは初めて食べました。なかなかいいもんですよ!皆さんも是非挑戦してみて下さい。ちなみにチャーシューはとりももの一枚肉を炭火でじっくり焼いたものでした。これもなかなか美味しいです。


2011-6-26 支笏湖及び洞爺湖にあるキャンプ場を下見に行ってきた時の写真です。支笏湖のモーラップキャンプ場は犬連れの家族がわりと多かったような気がします。洞爺湖の財田キャンプ場はとっても綺麗でした。是非一度行きたいと思っております。


2011-7-16/17/18 今年2回目のキャンプ。場所は去年おじゃました幌向川ダムキャンプ場です。ここは無料でありながら、あまり知られていない穴場の場所なのであります。しか~し!先日ここの場所についてネットで調べていると、昔、この場所でキャンプをした人のブログに「熊を見た」と言う記事が載っておりました。お~コワ~。でもしか~し。わがジャックラッセルテリア軍団がいれば絶対に大丈夫!!!と自分の胸に言い聞かせながらも結構ビビッておりました。

2連泊したのはジャック、うらん一家・さくら、プリン一家・てんてん、ちゃちゃ一家で1泊のみはちょび、ミル一家・日帰りだったのはトレス、ホイップ一家・パナ一家の最大6家族11ワンの人数で雨の中みんながんばってキャンプを楽しみました。5日前位から天気予報とニラメッコをしてましたが、どうしても雨は避けられない気圧配置・・・しかし私の場合天気が悪いとか、雨が降るとか言ってキャンプを中止にすることが出来ない性格なのです。(本当かい?)逆に雨が降ることが判っていれば、それ相応の準備をしていけば良いと思っています。そしてその事で色々な経験が出来、又つらかった事は良い思い出になると信じております。(多分私だけ<-->;)

初日は、私の仕事の都合上昼からの出発になり、現地に着くと2家族ともテント・タープを設営終了で、ゆっくり休んでおりました。 私どももテント・タープ設営後、少し休んでから夕食の準備に取掛かりました。嬉しかったのは、昨年自作して、てんちゃパパに贈呈したハンゴ掛けをパパさんが持って来てくれていた事です。このハンゴ掛けは、炭を足したり抜いたりするのが楽なようにと思い作りました。てんちゃパパは燻製作りをすでに始めており、すっかり燻製の美味しさにはまった人になっていました。<^^>

夕食は盛大に焼肉+トン汁でした。(本当はカレーも作る予定だったんです。大きな声じゃ言えないけど、デブママが肝心なカレールーをななななんと忘れてきたのです。信じられな~い<**;>) 皆で乾杯して、夜が更けるまでワイワイガヤガヤ食べて飲みました。 ウィー!!

翌日も、やはり小雨の天気で始まりました。朝食は夕べ作ったトン汁と、さけのはらす焼き・鵡川のししゃも焼き・おにぎりでした。おにぎりは夕べ残ったご飯をにぎってアルミホイルにくるんでおいたものです。私はこれを網の上に置いてあつあつにしていただきました。

お昼は恒例になりつつあるダッチオーブンで作るオリジナルピザです。回を重ねるごとに上手に作る事が出来るようになりました。やはりてんちゃママの生地のこねかた、そして生地をこれでもか!といわんばかりのどつきまわし。日ごろのストレス発散になったそうです。(笑)そしてちょび・ミル一家が到着。その後トレス・ホイップ一家が到着しました。皆でピザを食べながら話に花が咲いているときに、パナ君一家が到着。パナ君一家とは昨年同じ場所でキャンプをした仲です。今年は、パパさんのお仕事の都合でキャンプが出来ませんでしたが、陣中見舞いだと言って、差し入れを頂きましてありがとうございました。次回は是非ご一緒したいですね。

食事も終わり皆さんまったりして過ごし、次の食事の段取りに余念が無い私。今回のキャンプに行く前に何か思い出になる料理はないか?と色々考え、デブママと相談し、ソーセージを作ろう!という事になりました。「それはいい!皆で交代交代できるしね。」でも本当にキャンプ場でうまく作れるのかな?と思っていました。そんなこんなで皆で楽しく作る事が出来ました。ありがとうございました。とても手作りとは思えない様な美味しい味でした。本人もビックリ!

次に作ったのはダッチオーブンで焼く、スタッフドチキンです。これにつてはあまり写真を撮ることが出来なかったので、ここで紹介します。まずは丸鳥一羽(今回は大型でした)に塩・コショウを少し強めにすりこみ、お腹の中に市販のピラフを入れました。ちなみに お腹の中に入れるものはいろいろありまして、ジャガイモ+ニンニクだったり、米だったり、野菜だったり・・・いろいろその時のシチュエーションで変えてみるのもオリジナリティーがあって良いと思います。詰め込んだ丸鳥のおしりを竹くし等でふさいだらダッチオーブンに入れます。そしてあまった隙間にジャガイモ・ニンニク片を入れてまんべんなくフレンチドレッシングをかけます。後は蓋をして 上下に炭火で約40分焼き上げます。(鳥の大きさで時間は変わります。)切り分けて皆でいただきましょう!

この日の夕食はとても豪華で又、種類もたくさんあり本当にお腹いっぱい食べました。

食後はちょび兄のリコーダー演奏でみんなまったりすごすことができました。本当はちょび兄が演奏すると、ちょび&ミルが一緒に歌うそうなんです。が、今回はちょっと人数が多かったみたいなので、ちょびとミルは緊張したせいか歌っていただけませんでした。でもちょび兄、とても上手でしたよ!この次また聞かせてくださいね!

翌朝は皆さん早起きで、天候の方もまずまず。朝食は熱いコーヒーとチーズフォンデュとキャベツのコンビーフ詰め込みスープ。 それと”さくら・プリン”夫妻のいももちでした。いももちがみょうに美味しかったのは私だけでしょうか?このレシピ頂きました! キャンプに合いますね。朝食後は雨も止んだので、自作ドックランを作りワン達を遊ばせました。がミルとうらんはすぐに脱走・・・ ジャックとちょびは父ちゃんの苦労を知ってか知らずか、おとなしくランの中に・・・・見かねたちょびパパがランの外で、うらんに ディスクの練習をしてくれました。そしてミルのディスクさばきを披露してくれました。さすがミルです。素晴らしい運動神経。うらんも練習を重ねればミルの様になれるかな?ちょびパパありがとうでした。

楽しい時を過ごしていると、時間がたつのがあっという間ですね。「もうお昼の準備をしなければ」といった感じです。今回のキャンプの最後の食事。いわば”とり”の食事はてんちゃパパのソース焼きそばです。うわさによるとプロ並みの腕前とか・・・ヘラを持つ手がさすがなれているせいか手さばきがすんごいです。途中プリンパパがお手伝い。なんかおじさん二人でがんばって作っているのを見てると、なんかほのぼのしてきますね。お互いキャンプで仲良くなって、またどこかで一緒にキャンプが出来たらいいな~と言っておりました。そう言っていただければ、私はキャンプに誘ったかいがあったと言うものです。焼きそばの味はと言うと、言うまでも無く「なまら、うまいっしょ!!」

最後に今回のキャンプに点数を付けるならば、80点かな? 雨の準備はある程度できていたけど、虫さされの対処がいまいちだったような気がします。それとやはりデブママのカレールーを忘れた事。これは減点の対象ですよね!あとは私が写した写真がもう少しピンボケが無くなる様にでしょうか?まだまだがんばらねば!でも最後まで熊に遭遇しなくて本当に良かったです。これから幌向川ダムに行かれる方は、くれぐれも熊には注意しましょう。

キャンプ参加の皆様、本当にお疲れ様でした。次回のキャンプをお楽しみに・・・・


毎年恒例八雲町(旧熊石町)へキャンプに8月12日~16日の4泊5日で行ってきました。 今回も昨年と同じ”てんちゃ家”と共に(てんちゃ家は2泊3日)楽しい美味しいキャンプを楽しみました。 初日AM:11:00札幌出発。高速道にて八雲インターまで・・・途中ジャックとウランの休憩で有珠山サービスエリアで休憩。八雲インターで下車して雲石峠を通り一路キャンプ場まで。到着後リヤカーにて荷物をテントサイトに運び入れる。 チャチャッとテントとタープを設営。テーブル・イス等をセッティングしてさっそくビールでカンパーイ!時計を見るとPM4:00すぎ・・ 孫ちゃん登場でジャックとウランと遊んでもらう。その間に夕食の準備。てんちゃ家主催のカレーライスです。カレーはてんちゃママが 仕切りごはんは、てんちゃパパさんがハンゴ+炭火で作成。カレーもご飯もとっても美味しかったです。パパさん腕を上げましたね!すばらしいご飯の炊き具合でした。 イカの差し入れを頂きイカ刺しと一緒にカレーを頂きました。そんなこんなで初日の夜は更けて行きました。

2日目早朝ジャックとウランを連れ近くの河原を散歩。カメラを持っていかなかったので写真は無し。戻ってから朝食の用意。炭を起こしコーヒーを沸かす。朝食は昨日多めに作ったご飯をおむすびにしておいたもの、残ったカレーで作るカレースープ、サケのはらす焼き、ウインナー(激辛)、玉子焼き、漬物でした。朝から天気が良いので、てんちゃ家を釣りに誘い食後すぐに熊石漁港へ・・・釣果は釣りのコーナーを見て下さい。釣りを終えキャンプ場に戻る途中寄り道。私が以前にも行ったことのある秘湯・熊の湯に・・・ 露天風呂は道路から丸見え。今回は露天の湯に浸かろうと意気込む。ザブン?と入ってきましたがお湯が熱すぎるのと虫にさされるので と大変でした。(写真で伝わりますでしょうか?)昼食、てんちゃ家作成パスタ カルボナーラとさっそく釣ってきた小サバ料理(デブママ作成)食後少々休憩の後近くの川に皆で遊びに行く。夕食、定番BBQでカンパーイ。食べて飲んで腹いっぱい~


2011-8-13 久しぶりに釣りに行きました。と言ってもキャンプのついでのような釣行です。てんちゃ家をお誘いして熊石漁港でサビキ釣りをしてみました。毎年この時期水温が高く魚がいなくていつもボウズでしたが今回はなななんとてんちゃママさんががんばって小さばをゲット!初めてにしてはとても上手でした。もちろんデブママさんもいっぱい?釣りましたけど・・・二時間位で15匹ほど釣りキャンプ場に戻り早速デブママが調理しました。


2011-9-23~25 2泊3日で以前下見に行った洞爺湖財田(たからだ)キャンプ場に行きました。さすがに9月も後半になると夜はグッと冷え込みますね。熱燗が美味しい季節になりましたね。まずは初日の写真からご覧下さい。

今回のキャンプのメインイベントは、なんと言っても手打ちうどんでしたね。まあーはっきり言って手打ちと言うより足踏みうどん?と言った方がピンとくるような・・・皆でわいわい笑いながら作る料理はとっても楽しくて美味しいですね。次回のキャンプも皆で楽しめるよういろんなアウトドアクッキングを研究しておきますね。また一緒に参加したいという方がおりましたら、ご連絡お待ちしております。


2011-12-30 2011年も最後になり、恒例のもちつきをしました。天候にも恵まれ寒かったですけど皆でついたおもちは、なにより美味しかったです。今年1年の締めくくりにふさわしいもちつきだったと思います。来年も又みんなともちつきが出来る様一生懸命がんばるつもりです。そしてみんなと色々な事に挑戦していきたいとも思っています。今回参加していただいた皆様大変お疲れ様でした。


写真の広場は全てスライドショーになっていますので、写真をクリックすると別ウィンドウにて起動します。

日付順不動です

  • 今年最初のキャンプ 2011-6-4 (50 phot)

  • キャンプ場下見 2011-6-26 (72 phot)

  • 5家族合同キャンプ 2011-7-16/17/18 (254 phot)

  • 2011年熊石キャンプ

  • 秘湯 熊の湯

  • 川遊び

           
  • オウトドア・クッキング

  • 熊石漁港

  • 早朝散歩

  • ベストショット

  • 洞爺湖キャンプ初日

  • 洞爺湖キャンプ2日目

  • 洞爺湖キャンプ3日目

  • 年末恒例もちつき会